夫婦コンサルタント伊藤敏恵


夫が妻とセックスをしない理由 その1


世の中には、セックスレスのご夫婦がたくさんいらっしゃると思います。
以前にも少しお話しましたが、日本は世界一のセックスレス大国です。
夫婦の年間セックス回数は、世界で中でワースト1位です。
その背景には、風俗産業の発達、AVやポルノ雑誌の氾濫など、さまざまな要因が考えられますが、それ以外にも、夫婦をセックスレスに導く、決定的な理由がいくつかあります。
「夫婦にとって、セックスだけが重要なものではない」とおっしゃる方も、なかにはいるかと思いますが、「夫とセックスをしたい」または「妻とセックスをしたい」と思っていらっしゃる方たちにとっては、セックスレスは非常に重要な問題なのではないでしょうか。
本日は、【男性側から】見た「妻とセックスをしない理由」について、お話いたします。
多くの男性は、
「自分が女性にコントロールされている」
と感じると、その女性とはセックスをする気持ちが減ります。
例えば、妻がいつも、小言や不満を夫に言っていたり、夫が何かをするときはいつも、妻が夫に指図をしていたりすると、夫はそんな妻とはセックスをしたくなくなります。
または、言い合いをしたり、喧嘩をして、感情的になってしまった場合、このような出来事も、夫からセックスをするという気力を奪い、夫は妻とセックスをしたくなくなります。
また、精神的に疲れていたり、肉体的に疲れているとき、男性はセックスをしたいとは思いません。
セックスよりも、むしろ、休息を選びます。
そして、精神的に疲れる理由が、もしも自分の妻の行動や言動だった場合、夫は妻とセックスをしたいとは思いません。
ストレスが、かなり多く溜まっているときも、男性というものは、セックスをする気力をなくします。
そして、もしもそのストレスの原因が、家庭や妻にあった場合、夫は妻とのセックスをしたくなくなるのです。
多くの男性たちは「女性らしい女性」とセックスをしたいと思っています。
この「女性らしい女性」とは一体どのような女性かというと、それぞれの男性によって、ビジュアル的な好みの違いがあるとは思いますが、ほとんとの男性が考えている「女性らしい女性」のひとつは、
「自分に優しくしてくれる女性」
です。
それは、自分が疲れているとき、「自分を優しくいたわってくれる女性」だったり、
自分が仕事でストレスを抱えているとき、「自分を優しく励ましてくれる女性」
だったりするわけです。
他には、「自分を大切にあつかってくれる女性」であったり、
「自分に男らしさを思い起こさせてくれる女性」
というのも、「女性らしい女性」に当てはまります。
皆さんは、夫が疲れているとき、癒してあげることのできる妻になっていますか?
皆さんは、思いやりのある、優しい言葉を、夫にかけていますか?
男性の心は、女性が思っているほど、頑丈ではありません。
むしろ、繊細な部分も持っています。
ですので、やはり、女性は「男性を癒してあげれる存在」になることが大切だと思います。


こちらも合わせてお読みください



伊藤敏恵
夫婦コンサルタント
心理カウンセラー

ピックアップ

Recent Posts

最愛の女性になるための夫婦の心理学

最愛の女性になるための
夫婦の心理学・メールマガジン

お名前(姓)
(例)山田
お名前(名)
(例)花子
メール
アドレス

メール
アドレス

 ※確認用

7つのラブシークレット

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 愛する男性の オンリーワンになるための 『7つのラブシークレットCD』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-CDimage

結婚した男性が 結婚生活に望む9つの願望

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 結婚した男性が 結婚生活に望む 『9つの願望』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-2ndCDimage

ラブリターンズプログラム

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦関係を修復して 夫婦愛を築くプログラム ラブ・リターンズ $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-lovereturnslogo2

夫婦関係修復個別コンサルティング

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦仲を修復するための 解決策を見つける 夫婦問題カウンセリング $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-counselinglogo

夫に浮気をさせない5つの秘訣

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫に浮気をさせない5つの秘訣 マニュアル $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-5tips

Categories


このページのTOPへ