夫婦コンサルタント伊藤敏恵


■男はプライドを傷つけられると『心』を閉ざします


?男はプライドを傷つけられると『心』を閉ざします?
おそらく、これを読んでいらっしゃる皆さんの中にも、ご主人のプライドを傷つけてしまい、それによって、ご主人が『心を閉ざしてしまった』という経験があるのではないでしょうか。
結婚して、夫婦になった後、夫婦間には、必ず、何かしらの問題が起こります。
全く、問題が起こらない夫婦というのは、ほとんど、あり得ないのではないかと思います。
そして、問題が起こるたびに、言い争いが発生し、ときには、それによって、お互いを、酷く罵り合ってしまったりする場合もあるのではないでしょうか。
そうなると、当然のことながら、お互いに『売り言葉』に『買い言葉』になってしまい、収集がつかないほどに、激しいバトルになってしまったりもします。
言い合いの中では、多くの女性が、男性のプライドを傷つける言葉を言ってしまいます。
ですが、本当は、女性は、そういった言葉を男性に言いたいわけではありません。
本来の女性というのは、優しい気持ちを持っており、愛する人のために尽くしたり、愛する人に思いやりをかけることができる生き物です。
しかし、言い合いになってしまうと、女性側も自分の感情を上手くコントロールできなくなってしまい、ときには、男性のプライドを傷つける言葉を、おもわず、言ってしまうのです。
それによって、男性は『心を閉ざします』
そして、『心の壁』を作ります。
男性は、傷つけられた自分の心を守るために『心の壁』を作るのです。
もしも、今、あなたのご主人が、あなたに対して『心の壁』を作っている最中だとしたら、是非、一刻も早く、その『心の壁』を壊す努力をして下さい。
男性が『心の壁』を作り、『心』を閉ざした状態を続けると、最終的には、取り返しのつかない状態になります。
男性というのは、何度も、プライドを傷つけられると、自分を守る『防衛システム』により、無感覚になっていきます。
無感覚になることによって、ご主人は、あなたのことを気にしなくなり、家庭のことを気にしなくなり、そして、愛情をなくし、喜びや嬉しさといった感情をもなくしていきます。
そして、もちろん、あなたに対する性欲もなくしていきます。
男性が無感覚になった後は、その状態を元に戻すことは、非常に困難です。
もしも、今、あなたのご主人が『心』を閉ざしている状態であるならば、一日でも早く、再び、心を開いてもらえるように『あなた』から、働きかけて下さい。


こちらも合わせてお読みください



伊藤敏恵
夫婦コンサルタント
心理カウンセラー

ピックアップ

2011年01月04日
会話のレベル

Recent Posts

最愛の女性になるための夫婦の心理学

最愛の女性になるための
夫婦の心理学・メールマガジン

お名前(姓)
(例)山田
お名前(名)
(例)花子
メール
アドレス

メール
アドレス

 ※確認用

7つのラブシークレット

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 愛する男性の オンリーワンになるための 『7つのラブシークレットCD』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-CDimage

結婚した男性が 結婚生活に望む9つの願望

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 結婚した男性が 結婚生活に望む 『9つの願望』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-2ndCDimage

ラブリターンズプログラム

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦関係を修復して 夫婦愛を築くプログラム ラブ・リターンズ $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-lovereturnslogo2

夫婦関係修復個別コンサルティング

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦仲を修復するための 解決策を見つける 夫婦問題カウンセリング $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-counselinglogo

夫に浮気をさせない5つの秘訣

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫に浮気をさせない5つの秘訣 マニュアル $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-5tips

Categories


このページのTOPへ