夫婦コンサルタント伊藤敏恵


離婚と再構築、どちらがよいか



近年、離婚傾向は著しく増加し、最近では、結婚するカップルの3組に1組が離婚をしています。

欧米に関しては、2組に1組です。

日本で離婚する夫婦の理由として一番多くあげられているのが『性格が合わない』ということです。

たとえ、愛し合って結婚をしたとしても、年月が経つごとに、相手への思いやりがなくなったり、相手への思いが変化してしまい、その結果、
『性格が合わない』
『性格の不一致』
という理由で、離婚をする夫婦が増えているといえます。


先日、私の元へ、学生時代のクラスメイトから年賀状が届きました。

そこに書かれてあったことは、「ようやく離婚が成立しました」というメッセージでした。

以前の彼女の年賀状は、ご主人とお子さんが一緒に写っている写真付のものでした。

ですが、1、2年前から、彼女の年賀状からはご主人の姿が消えました。

その辺りから、「ご主人と何かあったのかな?」と思ってはいたのですが、それが今年の年賀状ではっきりとわかったというわけです。

彼女とは、直接話をしていませんので、離婚の原因が何なのかについてはわかりません。

ただ、彼女のメッセージによると、彼女はご主人と離婚をすることをとても願っていたようで、ようやく、それが叶ったというような内容でした。

子供は彼女がひきとった様子でしたので、これから彼女には、シングルマザーとしての道が待っていることでしょう。

夫婦問題について、相談を受けているクライアントさんたちから、よく「離婚すべきでしょうか」それとも「離婚せずに、修復すべきでしょうか」という質問を受けます。

しかし、その質問に関しては、私はどちらの答えも言いません。

理由は、選択するのは「クライアントさん自身」だからです。

私は、いつでも、どんなときでも、【クライアントさんの味方】です。

ですから、
「クライアントさんが選択したいこと」
「クライアントさんが求めていること」
を得ることができるよう、サポートしています。


もしも、「どうしても修復できない」「修復したくない」というのであれば、それはそのクライアントさんの決断です。

私は、決して、離婚を勧めているわけではありません。

ただ、もしも、離婚するという結果になった場合は、クライアントさんにとって、法的なことも含めて、ベストな状態になるように計画を立て、そして、クライアントさんが幸せになれる選択ができるようサポートをさせていただいております。

そして、もしも、クライアントさんの気持ちが「夫婦関係を修復したい」ということであれば、修復できるように、全力でサポートさせていただいております。

夫婦関係の修復には、やはり、「コミュニケーション」が必要不可欠です。

近年の傾向なのですが、実は、この「コミュニケーション能力」が低いご夫婦が、多く見受けられます。

「コミュニケーション能力」が低いということの意味ですが、


「自分が言いたいことを、相手に上手く伝えられない」

「自分が良い意味で言ったことを、相手は悪い意味として受け止める」

「自分が言ったことを、相手に別の意味として捉えられ、誤解されてしまう」

「言う必要がある大切なことを相手に言えない」

「夫婦関係がかえって悪くなるようなことを、気づかないうちに相手に言っている」


などといったことです。

最近は、メールなども普及し、メールでコミュニケーションを取っている夫婦が多いかと思います。

私は、夫婦問題を抱えているクライアントさんからは、夫(妻)とやりとしているメールの内容もうかがいます。

すると、「そんな言い方じゃ、逆に夫(妻)の気持ちが離れていくわよ」とか「そんな内容じゃ、夫(妻)の心をつかめないわよ」と、言いたくなるような内容がとても多いことに驚かされます。

メールは文字だけですので、特に、夫婦関係を修復中の場合には、話題や言い回しに気を配る必要があります。

理由は、このメールのやりとりも、修復を助けるためのひとつの方法になるからです。

離婚する方がよいのか、それとも、再構築をする方がよいのか。

どちらを選択しても、簡単ではないことでしょう。

ですので、ただ、感情に流されて結論を出してしまうのではなく、しっかりと考え、そして決断することが大切です。
キラキラ
キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ
?ご意見・ご感想お待ちしています。
「夫婦に関するこんなトピックをブログで取り上げてください」というリクエストも、お待ちしています!
※ご意見・ご感想は、下のバナーをクリックして、お気軽にどうぞ。
愛情あふれる夫婦関係を築く*夫婦の心理学-バナー3


こちらも合わせてお読みください

2011年01月08日 心の扉を開くこと


伊藤敏恵
夫婦コンサルタント
心理カウンセラー

ピックアップ

Recent Posts

最愛の女性になるための夫婦の心理学

最愛の女性になるための
夫婦の心理学・メールマガジン

お名前(姓)
(例)山田
お名前(名)
(例)花子
メール
アドレス

メール
アドレス

 ※確認用

7つのラブシークレット

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 愛する男性の オンリーワンになるための 『7つのラブシークレットCD』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-CDimage

結婚した男性が 結婚生活に望む9つの願望

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 結婚した男性が 結婚生活に望む 『9つの願望』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-2ndCDimage

ラブリターンズプログラム

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦関係を修復して 夫婦愛を築くプログラム ラブ・リターンズ $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-lovereturnslogo2

夫婦関係修復個別コンサルティング

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦仲を修復するための 解決策を見つける 夫婦問題カウンセリング $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-counselinglogo

夫に浮気をさせない5つの秘訣

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫に浮気をさせない5つの秘訣 マニュアル $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-5tips

Categories


このページのTOPへ