夫婦コンサルタント伊藤敏恵


女性が勘違いしていること


皆さん、こんにちは。

夫婦コンサルタントの伊藤敏恵です。

多くの女性が「勘違いしていること」

それは、

「女性が男性によく接してあげさえすれば、男性は幸せを感じるだろう」

ということです。

 

 

しかし、実は、これは大きな勘違いです。

特に、夫婦の場合、ただ、妻が自分に良くしてくれているだけでは、夫は幸せを感じるのは難しいかもしれません。

 

例えば、とても献身的に夫に尽くす妻がいたとします。

妻は、夫に対して、至れり尽くせりという状態です。

 

通常、そんな奥さまの状態を見た周囲の人は、

「それほどまでに献身的な奥様を持って、ご主人はとても幸せですね」

と言うでしょう。

 

それを聞いた奥さまは、

「そうよ。そのとおりよ。私の主人は、こんなにも一生懸命尽くしてくれる、私という妻がいて、ほんとに幸せ者だわ」

と思うかもしれません。

 

しかし、もしも、妻が夫に対して、

「夫が求めていること」

に対してサポートしていなかった場合は、どんなに他のことで献身的に夫に尽くしても、夫が幸せを感じる「割合」は低いのです。

 

どんな男性でも「求めているもの」があります。

どんな男性でも「望んでいるもの」があります。

 

しかし、多くの夫たちは「自分が本当に望んでいること」を妻に言うことができません。

理由は、自分が望んでいることを妻に言ったとしても、反対されると思っているからです。

 

ほとんどの男性は「自分が欲しいものは手に入れたい」という強い願望を持っています。

そして、それを手に入れることができたとき、彼らの「幸せ」のメモリが増えます。

 

男性は女性と違い「誰かに幸せにしてもらいたい」とは考えません。

自分が望むものを手に入れたとき、「幸せ」を感じるのです。

 

つまり、女性側が、ただ、男性に尽くしたとしても、それだけで幸せを感じる男性は、非常に少ないということです。

 

もしもあなたがご主人に尽くしたいと思っているのであれば、

ご主人が望んでいること

に対して、尽くしてあげるといいでしょう。

そうでなければ、どんなにあなたがご主人に尽くしても、「尽くし損」という結果にもなり得るのです。

 

 夫婦コンサルタント・伊藤敏恵の夫婦仲を修復するカウンセリング

ハートカウンセリングのお申込みはこちら ですハート

 

 


こちらも合わせてお読みください



伊藤敏恵
夫婦コンサルタント
心理カウンセラー

ピックアップ

Recent Posts

最愛の女性になるための夫婦の心理学

最愛の女性になるための
夫婦の心理学・メールマガジン

お名前(姓)
(例)山田
お名前(名)
(例)花子
メール
アドレス

メール
アドレス

 ※確認用

7つのラブシークレット

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 愛する男性の オンリーワンになるための 『7つのラブシークレットCD』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-CDimage

結婚した男性が 結婚生活に望む9つの願望

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 結婚した男性が 結婚生活に望む 『9つの願望』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-2ndCDimage

ラブリターンズプログラム

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦関係を修復して 夫婦愛を築くプログラム ラブ・リターンズ $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-lovereturnslogo2

夫婦関係修復個別コンサルティング

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦仲を修復するための 解決策を見つける 夫婦問題カウンセリング $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-counselinglogo

夫に浮気をさせない5つの秘訣

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫に浮気をさせない5つの秘訣 マニュアル $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-5tips

Categories


このページのTOPへ