夫婦コンサルタント伊藤敏恵


夫に話を聞いてもらうには


夫婦関係の修正や再構築、愛情あふれる夫婦関係を築くためには、「コミュニケーション」は欠かせません。
コミュニケーションなしでは、夫婦関係を修正することも、上手くいかせることも難しいでしょう。
ただ、コミュニケーションさえ取っていれば、どのようなコミュニケーション方法でも良いのかというと、実はそうではありません。
適切なコミュニケーションを取るからこそ、よりより夫婦関係が築けるのです。
これは、非常によくある夫婦のパターンです。
たとえば、妻は夫婦関係について、または、何か込み入った話について、夫と話をしたいとします。
妻は、自分たちの夫婦関係や、自分たちの将来のことについてや、夫のことについてなど、朝から自分が話したい事柄について色々と考えています。
もしかしたら、1週間、2週間前から、その事について考えているかもしれません。
そして、夕方、夫が帰宅してから何の前ぶれもなく、それらの話題について「突然」話し始めます。
すると、夫は、当然のことながら驚きます。
そして、なぜ、「今、急にそんな話をするのだ?」と夫は思ってしまいます。
なぜなら、夫には、妻と話す準備ができていないからです。
突然、そういった「深い話」をされてしまった夫はとても驚き、妻の話にはついていくことができません。
そうなると夫の反応は、はっきりせず、曖昧であったり、または、そういった話題について突然、妻から切り出され、感情的になり、ムッとしてしまったりするわけです。
そして、自分の話を聞いてくれない夫に対して、妻は「自分の話をいい加減に聞いている」とか「夫は自分と話をしたくないのだ」と思ってしまうのです。
その後、妻は「私が真剣に話をしているのに、あなたは私の話を真剣に聞いてくれない」と、夫を責めてしまうのです。
こういったやりとりをしている夫婦が実は多いのです。
実は、これは、全く、上手なコミュニケーション方法ではありません。
もしも「夫と話をしたい」「夫に話を聞いてもらいたい」と思うのであれば、妻は夫に、「話を聞いてもらいたいから、時間を作ってもらいたい」と、予め、お願いする必要があるのです。
「お願い」というと、なにやら「懇願」しているようなイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、そういった堅苦しいものではありません。
むしろ「予約をする」と考えた方がいいでしょう。
夫に、「○○のことについて、少し、私の話を聞いてもらいたいの。いつだったら、あなたの都合はいい?」といったように「お伺い」を立ててあげるのです。
「夫婦間でそんなやりとりをするなんてバカバカしい」と思われる方もいらっしゃると思います。
ですが、今も昔も、男性は「お殿様気分」を味わいたい生き物なのです。
いつでも、自分を大切に扱ってもらいたいと思っている生き物なのです。
男性というものは、誰かに指図されたり、強制されたり、命令されたりするのが嫌います。
多くの夫たちは、心の中では、自分の妻には、「優しく、お殿様のように扱ってもらいたい」と思っているのです。
自分の話を聞いてもらうために、夫にアポイントメントを取るこの方法は、非常に効果的な方法です。
もしも、このようにお伺いを立てても、夫が「話をしたくない」と言った場合は、その場合は、いさぎよく引き下がってください。
取り乱したりせず、怒ったりせず「わかった」と、ひとことだけ言って、すぐに夫の側から離れるか、または、その話題について、会話を終了させましょう。
ここで口論になってはいけません。ここで口論になることは、返って逆効果になってしまいます。
もしも夫が話したくないと言ったら、夫にはまだ、話をするための準備ができていないということなのですから、妻はそれを受け入れてあげる必要があります。
もしも夫が、「○日の○時頃だったら、話をしてもいいよ」と言ってくれれば、その時に、あなたが話をしたいことについて話をするのです。
もしも、「夫と上手くコミュニケーションを取りたい」と思っているのであれば、大切な話や問題についての話題を持ち出す前に、夫にひとこと「いつだったら 話をしてもいい?」と、尋ねることがとても大切です。
これは、非常に重要なことです。
女性には理解しにくいことかもしれませんが、この方法は、男性にはとても効果的な方法ですので、是非、試してみてください。
もしも夫が、1回でOKと言わなかったら、1週間後くらいにもう一度、尋ねてみましょう。
夫が問題について話せるまで、妻は待つ必要があります。
ときには、待つことに対して、不満を感じてしまう場合もあるかもしれません。
ですが、突然、夫婦の問題について話をし始めて、夫が憤慨したり、夫から暴言を吐かれたりするよりは、夫が話に応じてくれるときを待った方が、話し合いが上手くいく可能性が高くなります。
まずは、「お伺いを立ててあげること」
これが男性には必要なことなのです。


こちらも合わせてお読みください



伊藤敏恵
夫婦コンサルタント
心理カウンセラー

ピックアップ

2012年07月05日
本当の夫婦とは?

Recent Posts

最愛の女性になるための夫婦の心理学

最愛の女性になるための
夫婦の心理学・メールマガジン

お名前(姓)
(例)山田
お名前(名)
(例)花子
メール
アドレス

メール
アドレス

 ※確認用

7つのラブシークレット

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 愛する男性の オンリーワンになるための 『7つのラブシークレットCD』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-CDimage

結婚した男性が 結婚生活に望む9つの願望

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 結婚した男性が 結婚生活に望む 『9つの願望』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-2ndCDimage

ラブリターンズプログラム

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦関係を修復して 夫婦愛を築くプログラム ラブ・リターンズ $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-lovereturnslogo2

夫婦関係修復個別コンサルティング

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦仲を修復するための 解決策を見つける 夫婦問題カウンセリング $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-counselinglogo

夫に浮気をさせない5つの秘訣

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫に浮気をさせない5つの秘訣 マニュアル $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-5tips

Categories


このページのTOPへ