夫婦コンサルタント伊藤敏恵


■男性がもっと話をしたくなる「話の聴き方」を知っていますか?


?男性がもっと話をしたくなる「話の聴き方」を知っていますか?
皆さん、こんにちは。
夫婦コンサルタントの伊藤敏恵です。
皆さんは、男性という生き物は、
自分のことを自慢したい生き物
だということをご存知ですか?
また、男性という生き物は、
自分のことを”スゴイ男なんだ”
と、女性に認めてもらいたいと思っている生き物だということをご存知ですか?
これは、男性として生きているのであれば、どんな男性にも当てはまることなんですね。
どんな男性でも、
自分は、フツーのやつらとは違う、スゴイ男なんだ
と思っているものなんですよ。

実際の自分がどうであれ…なんですけどね^^;
そのため、
『あなたって、他の男性と違って、スゴイのね~♪』
などといった”ほめ言葉”が、男性には効くんですね。
女性の皆さん、これは、どの男性にも有効なことですので、是非、覚えておいてくださいね。
そして、男性というのは、女性に、
『自分の話を聴いてもらいたい』
とも思っています。
なぜなのか、あなたにはわかりますか?
おそらく、私のブログや、メルマガをお読みくだっさっている皆さんには、もう、おわかりかもしれませんが、これは、大切なことですので、再度、お伝えさせていただきますね。
理由は、
男性は、自分のことを、自慢したいから
なんですね。
そのため、本来の男性というのは、
『自分の奥さまに、自分の話をしたい』
そして、
『自分のことを、スゴイ男だと思ってもらいたい』
と思っているのです。
しかし、それができない
多くのご主人たちは、それができないのです。
できない理由は、
奥さまが、自分の話をきちんと聴いてくれていないと思っているから
なんですね。
おそらく、多くの奥さまたちは、
『私は、夫の話をきちんと聴いている』
と思っていることでしょう。
もしかしたら、あなたも、
『私も、夫の話をきちんと聴いているわ』
と、思っているかもしれませんね。
しかし、たとえ、あなたが聴いていると思っていても、
ご主人は、聴いてもらっている感じがしていない
これが、現実なんですね^^;
つまり、
『あながた思っていること』と『ご主人が思っていること』には、食い違いがあるというわけなんです。
そうなると、
『どのような話の聴き方』
をしたら、ご主人は『自分の話を聴いてもらえている』と、実感することができるのでしょうか。
あなたは、それをご存知ですか?
ご主人に『あなたが、ご主人の話を、ちゃんと聴いている』と思ってもらうことは、非常に重要です。
理由は、私たち人間というのは、
『自分の話をきちんと聴いてくれる人に話をしたい』
という性質を持っているからです。
これは、人間として生きている限り、誰でもそうなんです
もしもあなたのご主人が、あなたに話をしてくれないのであれば、あなたのご主人は、
『あなたが話を聴いてくれない人だから、話をしない』
思い込んでいる可能性があります

■ご主人が「話を聴いてもらえている」と実感してくれる『正しい話の聴き方』は、こちらで知ることができます


こちらも合わせてお読みください



伊藤敏恵
夫婦コンサルタント
心理カウンセラー

ピックアップ

2012年11月26日
■3連休-その1

Recent Posts

最愛の女性になるための夫婦の心理学

最愛の女性になるための
夫婦の心理学・メールマガジン

お名前(姓)
(例)山田
お名前(名)
(例)花子
メール
アドレス

メール
アドレス

 ※確認用

7つのラブシークレット

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 愛する男性の オンリーワンになるための 『7つのラブシークレットCD』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-CDimage

結婚した男性が 結婚生活に望む9つの願望

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 結婚した男性が 結婚生活に望む 『9つの願望』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-2ndCDimage

ラブリターンズプログラム

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦関係を修復して 夫婦愛を築くプログラム ラブ・リターンズ $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-lovereturnslogo2

夫婦関係修復個別コンサルティング

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦仲を修復するための 解決策を見つける 夫婦問題カウンセリング $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-counselinglogo

夫に浮気をさせない5つの秘訣

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫に浮気をさせない5つの秘訣 マニュアル $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-5tips

Categories


このページのTOPへ