夫婦コンサルタント伊藤敏恵


■決まりを手放していくと、楽に生きられるようになります。


?決まりを手放していくと、楽に生きられるようになります?
皆さん、こんにちは。
GWも、残すところ、あとわずかですね。
皆さんは、どのようにGWを過ごされていらっしゃいますか?
先日の記事『あなたは、自分のお世話をしていますか?』の中で、
GWだからといって、
家族で、レジャーに行かなければいけない、
という「決まり」はないし、

GWだからといって、
ご主人と、どこかにでかけなければいけない、
という「決まり」はない。

ということをお話させていただきましたところ、
思いのほか、数名の方たちより、
「それを聞いて、すごく、楽になりました。私は、GWは、夫を含めて、家族で出かけなきゃいけない…って、ずっと、考えてましたから」
とか、
「そういった決まりを、自分で作って、その決まりにとらわれて、苦しくなっていました」

とか、
「自分の周りの人たちが、GWを家族で楽しんでいるので、自分ひとりで、みじめな気持ちになっていました。でも、そんな決まりなんて、ないんだってわかりました」
とか、
「その決まりにとらわれて、悲しくなります。『自分が楽しくなること』『嬉しくなること』を、考えてもいませんでした。」
などといった、メッセージをいただきました。
メッセージを送ってくださいました皆さま、ありがとうございました。
皆さんが、
「決まり」にとらわれてしまうお気持ち、
とてもよく、わかります。
実は、以前の私にも、そういう時期がありましたから^^;
でも、このような「決まり」にとらわれていると、
自分自身が、苦しくなってしまうんですよね。

おそらく、皆さんのなかには、
もっと、たくさんの決まりがあることでしょう。

例えば、
・夫は、早く帰宅するべき(という決まり)
・夫は、どこに出かけるのか、誰に会うのかを、妻に、きちんと言うべき(という決まり)
・自分が夫婦関係の修復を頑張っているのだから、夫も協力するべき(という決まり)
・自分が夫に優しく、気遣って接しているのだから、夫も同じようにするべき(という決まり)
・夫婦関係の修復は、夫婦で一緒に頑張るべき(という決まり)

などなど、いろいろな決まりを作っていらっしゃる方たちも、おられることでしょう。
でもね。
それは、あなたの『価値観』によって作られた『決まり』であって、
ご主人の『価値観』によって、作られた『決まり』ではないんですよね。

ご主人は、ご主人の『価値観』で生きているんです。
そして、
ご主人は、ご主人の『価値観』で行動しているんです。

それを無視して、
『あなたが、あなたのの価値観で作った決まり』
を、ご主人に当てはめ、それに沿った行動を、ご主人に求めること自体に、何か、無理があるとは思いませんか?
あなたが、
『あなた独自の決まり』を持っているように、
あなたのご主人も、
『ご主人独自の決まり』を持っているんですね。

あなたは、どれくらい多くの『決まり』を持っていますか?
もしもあなたが、手にしている『決まり』を手放すことができれば、これからのあなたは、もっと、楽に生きていけるようになりますよ。


こちらも合わせてお読みください



伊藤敏恵
夫婦コンサルタント
心理カウンセラー

ピックアップ

Recent Posts

最愛の女性になるための夫婦の心理学

最愛の女性になるための
夫婦の心理学・メールマガジン

お名前(姓)
(例)山田
お名前(名)
(例)花子
メール
アドレス

メール
アドレス

 ※確認用

7つのラブシークレット

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 愛する男性の オンリーワンになるための 『7つのラブシークレットCD』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-CDimage

結婚した男性が 結婚生活に望む9つの願望

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 結婚した男性が 結婚生活に望む 『9つの願望』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-2ndCDimage

ラブリターンズプログラム

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦関係を修復して 夫婦愛を築くプログラム ラブ・リターンズ $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-lovereturnslogo2

夫婦関係修復個別コンサルティング

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦仲を修復するための 解決策を見つける 夫婦問題カウンセリング $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-counselinglogo

夫に浮気をさせない5つの秘訣

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫に浮気をさせない5つの秘訣 マニュアル $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-5tips

Categories


このページのTOPへ