夫婦コンサルタント伊藤敏恵


■女性の皆さん 男性との話は簡潔に!


夫婦コンサルタント・伊藤敏恵の
【夫婦仲を修復するハートフル・カウンセリング】
ハートカウンセリングのお問い合わせはこちらです
ハートカウンセリングのお申込みはこちらです

………………………………………………………………………………….
皆さん こんにちは。

夫婦コンサルタントの伊藤敏恵です。

男女のコミュニケーション方法というのは、本当に違いますね。

私がご相談を受けている女性クライアントさんたちの中にも、夫婦の会話が上手くいかずに、悩んでいらっしゃる方たちが大勢、いらっしゃいます。

夫とのコミュニケーションが上手くいかない理由のひとつに、

・男性と女性は、全く別の会話スタイルを使っている
というのがあります。


これはどのようなことかというと、男性の会話スタイルが、

・先に結論を言う
・直接的
・簡潔

であるのに対して、女性の会話スタイルというと、

・プロセスを先に言い、結論は後
・間接的
・まわりくどい

というようなスタイルになっています。

たとえば、ある女性が、新しい洋服を買いたかったとします。

すると、どのような言い方になってしまうかというと、

女性:「実はね、3年前に買ったスーツなんだけど、もう、スタイルも古いし、色も今の私には、ちょっと似合わなくなってしまった気がして。すごく気に入っていたんだけど、やっぱり、そろそろ、新しいスーツを買いたいと思っているの。そうしたら、丁度、昨日、チラシ広告で、素敵なスーツを見つけたの。色も私の好きな色で、デザインもすごくいい感じで。だから、今度の日曜日にでも、デパートに見に行きたいんだけど。」

といったような、長い言い回しになる場合が多いのではないでしょうか。

これは、女性にとっては、ある意味「普通」のことではあるのですが、この長い説明を聞いている男性側はどう思っているかというと、

『結論は、一体、何なんだ??』

『まわりくどい』

『何を言いたいのかわからない』

などと思っているのです。

こういった言い方は、女性側から見ると、至って、普通であり、女性としては、

『自分の気持ち』と

『自分の希望』

を言っているにすぎないのです。

ですが、それが、男性にとっては、理解できないことでもあるのです。

女性にとっては、

『ただ、説明しているだけ』

のことも、男性にとっては、

『まわりくどくて、何を言いたいのかわからない』

ということになってしまうのです。

男性と会話をするときは、まわりくどい言い方は避け、なるべく、簡潔に言う方が、男性には伝わりやすいのです。

女性の皆さん、男性に話をするときは、『要点を簡潔に』を心がけてみて下さい。

夫婦コンサルタント・伊藤敏恵の
【夫婦仲を修復するハートフル・カウンセリング】
ハートカウンセリングのお問い合わせはこちらです
ハートカウンセリングのお申込みはこちらです


こちらも合わせてお読みください



伊藤敏恵
夫婦コンサルタント
心理カウンセラー

ピックアップ

2011年01月04日
会話のレベル

Recent Posts

最愛の女性になるための夫婦の心理学

最愛の女性になるための
夫婦の心理学・メールマガジン

お名前(姓)
(例)山田
お名前(名)
(例)花子
メール
アドレス

メール
アドレス

 ※確認用

7つのラブシークレット

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 愛する男性の オンリーワンになるための 『7つのラブシークレットCD』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-CDimage

結婚した男性が 結婚生活に望む9つの願望

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 結婚した男性が 結婚生活に望む 『9つの願望』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-2ndCDimage

ラブリターンズプログラム

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦関係を修復して 夫婦愛を築くプログラム ラブ・リターンズ $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-lovereturnslogo2

夫婦関係修復個別コンサルティング

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦仲を修復するための 解決策を見つける 夫婦問題カウンセリング $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-counselinglogo

夫に浮気をさせない5つの秘訣

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫に浮気をさせない5つの秘訣 マニュアル $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-5tips

Categories


このページのTOPへ