夫婦コンサルタント伊藤敏恵


■お誘いは男性から♪ やっぱり、騎士道精神が大切ですね ^^


?お誘いは男性から♪ やっぱり、騎士道精神が大切ですね ^^
皆さん、こんにちは。
夫婦コンサルタントの伊藤敏恵です。
皆さんは、ご主人が持ってる『騎士道精神』を、十分に呼び起こしていらっしゃいますか??
男性であれば、誰でもが持っている『騎士道精神』

『騎士道精神』を呼び起こせる女性になれるか?
それとも、
『騎士道精神』呼び起こせない女性であり続けるか?
それによって、あなたの結婚生活は、大きく、変わりますよ。

私の場合ですが、お誘いに関することのほとんどは、
『主人から』
積極的におこなわれています^^
(※あるひとつのことを除いてですが)
※私の主人の場合、この「あるひとつのこと」については、私から誘って欲しいという希望がありますので、私は、その主人の希望を叶えてあげています?
ほとんどの場合、主人の方から
『○○しようよ?』
といった感じでお誘いをしてくれます。
もちろん、私の方からも、
『○○した~い?』
『○○に行きいた~い?』
といった”私の希望”も言いますよ。
私の主人は、私が希望していることに関しては、
【100%】叶えてくれるんですね^^
もしも、私が希望していることが、今の現状で、すぐに叶えられないことだったしたら、
『叶えるための”計画”を立てて、叶えるための行動をしてくれる』
というのが、主人の私に対する【愛情の証】なんですね。
それも、主人が持っている『騎士道精神』によるものなんですよね^^
私のクライアントさまたちや、トークサロンにご参加してくださった方たちの中にも、やはり、ご主人が尽くしてくださるようになってくださった方たちがおられます。
それは、その方たちが、
『ご主人が持っている騎士道精神を呼び起こしたから』
なんですよね。
あなたのご主人も『騎士道精神』を持っています。
でも、もしも、あなたのご主人が、あなたに対して尽くしてくれていないのであれば、
『まだ、ご主人の騎士道精神は、十分に呼び起こされていない』
ということなんです。
尽くされ妻になるためには、
ご主人の中に隠されている”騎士道精神”を呼び起こす
ことが必要です。

騎士道精神を呼び起こすことに、年齢や国籍は関係ありません。
呼び起こせるかどうかは、
『女性次第』なんです。
今からでも遅くありません。
ぜひ、あなたも、ご主人が持っている騎士道精神を呼び起こし、
『愛される尽くされ妻』
になってくださいね^^
■ご主人の騎士道精神を呼び起こすために必要なことはこちらです
ご主人の騎士道精神を呼び起こした後に待っている世界は、
『愛され妻が住んでいるハッピーな世界』です^^

◆お知らせ◆

■愛される妻になるための夫婦の心理学メルマガ
ご登録はこちらからどうぞ?
■お気軽にお問い合わせ下さい(^-^)
各種プログラム、お問い合わせはこちらからどうぞ?
■こちらのブログではお話できない秘密の話もしております(^-^)
夫婦コンサルタント・伊藤敏恵 Official site&Blog はこちらです

………………………………………………………………………..


こちらも合わせてお読みください



伊藤敏恵
夫婦コンサルタント
心理カウンセラー

ピックアップ

Recent Posts

最愛の女性になるための夫婦の心理学

最愛の女性になるための
夫婦の心理学・メールマガジン

お名前(姓)
(例)山田
お名前(名)
(例)花子
メール
アドレス

メール
アドレス

 ※確認用

7つのラブシークレット

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 愛する男性の オンリーワンになるための 『7つのラブシークレットCD』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-CDimage

結婚した男性が 結婚生活に望む9つの願望

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 結婚した男性が 結婚生活に望む 『9つの願望』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-2ndCDimage

ラブリターンズプログラム

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦関係を修復して 夫婦愛を築くプログラム ラブ・リターンズ $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-lovereturnslogo2

夫婦関係修復個別コンサルティング

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦仲を修復するための 解決策を見つける 夫婦問題カウンセリング $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-counselinglogo

夫に浮気をさせない5つの秘訣

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫に浮気をさせない5つの秘訣 マニュアル $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-5tips

Categories


このページのTOPへ