夫婦コンサルタント伊藤敏恵


■あなたは学んだことを活かしていますか?


?あなたは学んだことを活かしていますか??
現在、私は、夫婦関係でお悩みの女性の皆さんを対象に、
【夫婦関係を修復する方法】
【夫婦愛の深め方】
【愛され妻になる秘訣】
【男性を上手に扱う方法】
などについて、ラブ・リターンズプログラムや、魔女妻プログラムを通して、多くの女性クライアントの皆様に伝授させていただいております。
なかでも、私が、最も重要視をしている部分は、

ただ、プログラムを学んでいただくということではなく『個々のクライアント様が抱えている状況に対して、クライアント様の状況に合った個別の”対応策”を、クライアントの皆様と一緒に、見つけ出していくということです。

理由は『学んだことを、実際に、自分の生活にいかせなければ、学んだことの意味がなくなってしまうからです。
なかには、
・夫婦関係修復の本を読んで、夫婦関係修復の方法を学んだ
・夫婦関係修復のマニュアルを読んで、夫婦関係修復の方法を学んだ
・インターネットやブログで、夫婦関係修復の方法を学んだ
という方たちも、大勢、いらっしゃると思います。
でも、それらの媒体で学んだことは『頭の中では理解できるけど、実際に、どうやればいいの?』と思ったことはありませんか?
例えば、多くの本や、修復関係のマニュアルでは、
「夫のありのままを受け入れましょう」とか
「夫にありのままを受け入れていることを伝えましょう」とか
「夫の自尊心を高めることを言いましょう」とか
「夫の話をよく聞いてあげましょう」とか
「夫を称賛しましょう」
などといったことが、よく言われています。
これらについても、皆さんも、頭の中では理解できると思います。
では、実際に、これらのことを、どのようにしてご主人に伝えたらよいのでしょうか。
現実的な話として、どのような言葉を使って、それを、ご主人に伝えたらよいのでしょうか。
皆さんは『的確』で、尚かつ『男性とって効果的な言葉』というのをご存知でしょうか。
男性には、男性用の『効果的な言葉』というのがあります。
それは、女性が考えるものとは、全く異なります。
実際、私自身も、心理学者の自分の夫から、それらを教えてもらったときは、とても驚きました。
理由は、女性が考えていることとは、全く違うからです。
そして、たとえ、皆さんが、どんなに詳しく、夫婦関係の修復方法を、頭の中で理解していたとしても、
『ご主人に対する言葉と行動が、実際にご主人に適していなければ、それは効果的ではない』
ということになってしまうのです。
なかには、ときどき、
『自分のマイナスの感情を夫にぶつけてしまう』とか
『自分が抱いた嫉妬の感情を夫にぶつけてしまう』とか
『自分のことを理解してもらいたいから、自分の気持ちを夫に訴える』とか
『なぜ自分が怒っているかわかってもらいたいから、夫に怒った態度で接する』
などと、いった行動を取ってしまう方たちもおられるのではないでしょうか。
そして、案の定、そういった態度を取った妻に対して、夫側は、
・反抗した態度を取る
・拒絶する
・無視する
・暴言を吐く
といった行動を取ることでしょう。
そのようなことから、
『そんな態度を取られて、自分が嫌な思いをするのならば、いっそのこと、相手にせず、知らんぷりをした方がいいわ』
と思い、自分のそういった感情を『我慢』というものに変え、見ないフリをする。
そういった方たちが、非常に多いように思えます。
おそらく、これを読んでいらっしゃる方たちの中にも、当てはまる方たちがおられるのではないでしょうか。
もしもあなたが、そうだとしたら、実際は、そんな態度を取ってしまう「あなた自身」に問題があるわけなのですが、でも、だからといって、あなたが悪いというわけではありません。
実は、一番、問題なのは、
『どのようにして、夫に自分の感情を伝えたらよいのかを知らないこと』
なんです。
・自分のマイナスの感情を、夫にぶつけずに伝える方法を、あなたは知っていますか?
・自分の気持ちを、感情的にならずに、夫に伝える方法を、あなたは知っていますか?
実は、多くの皆さんは『自分の感情を相手にぶつける』以外の、自分の感情の伝え方を知らないのです。
そうなると『感情をぶつける』以外の方法を知らないわけですから、それをおこなってしまうのは当然のことではないでしょうか。
もしも、女性が、自分のマイナスの感情を、男性にぶつけることなく、上手に伝えることができたら、男性は、女性をもっと、サポートして、大切にしてあげようと思うものなのです。
本来の男性というのは、
『女性を守ってあげたい』
『女性を助けてあげたい』
と思っているものなのです。
もしも、あなたが『ご主人に感情をぶつける』という方法しか知らないのであれば、今から、ご主人に感情をぶつけるのを止め、そして、感情をぶつけることなく、ご主人にあなたの気持ちを伝える方法を学びましょう。
それを実行することによって、ご主人の態度も変わるのです。

愛され妻になって夫と気持ちをつなげるための
めーる【夫婦の心理学】メールマガジン登録受付中!
おんぷメールマガジンのご登録はこちらをクリックして下さい
愛される妻になるための方法を完全無料でお届けします!


こちらも合わせてお読みください



伊藤敏恵
夫婦コンサルタント
心理カウンセラー

ピックアップ

Recent Posts

最愛の女性になるための夫婦の心理学

最愛の女性になるための
夫婦の心理学・メールマガジン

お名前(姓)
(例)山田
お名前(名)
(例)花子
メール
アドレス

メール
アドレス

 ※確認用

7つのラブシークレット

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 愛する男性の オンリーワンになるための 『7つのラブシークレットCD』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-CDimage

結婚した男性が 結婚生活に望む9つの願望

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 結婚した男性が 結婚生活に望む 『9つの願望』 $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-2ndCDimage

ラブリターンズプログラム

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦関係を修復して 夫婦愛を築くプログラム ラブ・リターンズ $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-lovereturnslogo2

夫婦関係修復個別コンサルティング

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫婦仲を修復するための 解決策を見つける 夫婦問題カウンセリング $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦の心理学-counselinglogo

夫に浮気をさせない5つの秘訣

❤夫婦コンサルタント伊藤敏恵の 夫に浮気をさせない5つの秘訣 マニュアル $夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学-5tips

Categories


このページのTOPへ